3カ月間で4.5kg痩せる簡単運動プログラム

3カ月間で4.5kg痩せる簡単運動プログラム

運動をした方が痩せられるのはわかっていても、時間の制約や苦手意識からどうしても続けられない、という人はライフサイクルや体質に合ったプランニングができていないことが原因になりがち。無理のない運動プログラムをプランニングできれば、体重が継続的に落ちてくるので運動が楽しくなってきます!

ガイドの会社で行っているダイエット個別指導サービスで採用している、ダイエット開始1カ月間の運動プログラムは多くの運動苦手女子のダイエットを成功に導いてきています。今回は私たちが個々の女性の体質やメンタルを考慮して作成する運動プログラムのコツと、運動を継続するためのコツをご紹介します。(ガイドの会社のサービスでは同時に食事改善も行っており、結果には個人差がございます。)


ライフサイクルに合わせたプランニング

自分のライフサイクルに合わないプランニングはやがてストレスになり挫折する原因になってしまいます。例えば、毎日朝早くに家を出て仕事に行き、帰宅が終電だったとしましょう。心身共に疲れ切っている状態で、「毎日30分走る」というプログラムは明らかに無理があります。

2~3日の間は気力で頑張れてもその後が続かず、「昨日もできなかった」「今日もできない……」と失敗体験が積み重なり、それがやがて運動=苦手・続けられないという負のイメージを作り上げてしまいます。

早く体重を落とすために毎日走る、と決めてもそれが実行できず再び運動不足の日が続くくらいなら、頻度は少なくても長期間続けられる方が確実に減量が叶います。

運動プログラムのプランニングはライフスタイルに合わせよう

毎日帰宅が遅いなら、運動をするのは休日だけにする、と決めたり夜は疲れていて体を動かすのが辛いなら朝早起きして体が元気なうちに運動をする、というように、自分のライフスタイルに合わせてプランニングをするのが運動を続けられるコツです。

目標を決めてからそれに合わせて生活をしようとするのではなく、生活に合わせてプランニングしてみましょう。まずは、自分のライフサイクルを書き出して、何曜日の何時頃に何分間の運動ができるのか?を把握してみましょう。

≫他にもある、運動継続のためのコツ

更新日:2014年03月26日

Tags: , , , , , ,