頑張るほどおブスに!? 意外とみんな間違ってる「勘違い美容」3つ

shutterstock_104313347

スキンケアにメイク、食事に運動など、キレイになるために女性が意識していることは、数えきれないほどたくさんあります。しかし、そのなかには”キレイになる”というより、”おブスになる”ために行ってしまっていることもあるかもしれません。

筆者は、そんな頑張っているのにもったいない美容習慣に注目したコラム『ブスデトックス』を美容雑誌のビーズアップに連載しています。今回は、過去3年分の全コラムが収録された書籍『ブスデトックス~イイ女の逆引き美容テクニック集~』のなかから厳選した、知っておきたい情報をお届けします。

 

■イイ女は顔がデカい! 肌トラブルは意外なところから

みなさんは“フェイスケア”をするとき、どこを触りますか? 当たり前ですが”顏”ですよね。人気エステサロンに、フェイスエステをする際に注力するパーツについて取材したところ、その結果、“デコルテ・首ケア”が、いかにフェイスケアに重要なパーツなのかということが判明。

よく、「スキンケアのときには、鎖骨まで手で押し流すようにマッサージすればいい」なんてことを聞きますよね。その理由は、肌トラブルは顔よりも首やデコルテの状態によって引き起こされている場合があるからです。

長時間のPCやスマホ閲覧によって、首や肩まわりは老廃物がたまりやすくなりガチガチに。フェイスケアだからといって、顏ばかり触っていては肌トラブルは解決しません。首やデコルテもフェイスケアの一部として、丁寧にケアしてあげてくださいね。

 

■イイ女は薬用リップいらず! リップクリームに頼らない

唇がカサカサに荒れたとき、みなさんはどうしていますか? リップクリームを塗ってOK……なんてケアだけじゃ、実はヤバいのです。唇は体内の状態がとても出やすいパーツなので、体調不良やビタミン不足のサインが、唇の荒れとして症状に出ます。

リップクリームはその場しのぎのケアにはいいかもしれませんが、それだけでは根本のケアにはなりません。それにリップクリームを必要以上に塗りすぎている人は、“リップクリーム依存症”と呼ばれる場合もあり、逆に悪い刺激になっていることも。

 

■イイ女はガス抜き上手! オナラは我慢より出してナンボ

女性なら誰もが嫌がる“オナラ”を出すことが、美人になる秘訣……なんて言うと驚くのでは? 実はオナラを我慢すると、腸内環境が悪化して肌や代謝にまで悪影響を与える可能性があるのです。

「女性たるもの、オナラなんて絶対出したくない!」なんて思い我慢しすぎると、腸内にストレスがかかってますますクサくなる……なんてことにも。

 

知っているようで、実はちゃんと知られていない美容習慣。そのほかにも本書では、ダイエットやボディケア、ヘルスケアなど幅広いテーマを扱っています。新年度を迎える今こそ、いつもの美容習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 今まで何だったの?スッとお菓子離れができるたった4つの方法

※ 季節の変わり目でも「肌荒れ知らず」な美人になる今すべき秘策

※ 美人顔に近づく「左右対称メイク」を成功させるたった3つのコツ

※ 「ぽってり奥二重」の人がより目を小さく見せる勘違いNGメイク

※ この春こそ!目指せモテ女神「AKB小嶋陽菜風」メイクテク6つ

 

【参考】

※ 梅野利奈(2013)『ブスデトックス~イイ女の逆引き美容テクニック集』(スタンダードマガジン)

Tags: , , , , , , ,