軽い運動を10分間するだけで認知機能は向上する!? – 中央大などが確認

写真提供:マイナビニュース
筑波大学と中央大学は5月27日、脳の前頭前野が担う実行機能(注意・集中、判断、計画・行動を調節する高次認知機能)が、短時間の軽い運動でも向上することを確認したと発表した。同成果は、筑波大 体育系の征矢英昭 教授と中央大 理工学部の檀一平太 教授らによるもの。詳細は米国の科学専門雑誌「NeuroImage」オンライン版に掲載される予定だという。近年の研究から、習慣的な運動は、健康な身体をつくるだけでなく、脳の認知機能へも作用することから、認知症の予防という点で注目を 全文
マイナビニュース 05月29日 10時38分

Tags: , ,