芦田愛菜、出演者のアドリブに苦戦「ドキドキ」

出演者のアドリブに苦戦したことを明かした芦田愛菜 (C)ORICON NewS inc.
人気子役の芦田愛菜(9)が1日、都内で行われた主演映画『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』(21日公開)の舞台あいさつイベントに出席した。父親役の八嶋智人や母親役の羽野晶紀ら個性派揃いの出演者と円卓を囲んで食事するシーンについて芦田は「皆さんアドリブがすごくて」と振り返り、「「セリフじゃないセリフがどんどんどんどん…どうしようと思ってました」と苦戦したことを明かした。芦田愛菜、“泣ける”演技の秘訣は?カメラテストでは『にんじん』だったセリフが本番で 全文
オリコン 06月01日 18時07分

Tags: , ,