続く飲み会対策!朝と昼だけの帳尻合わせダイエット

飲み会翌日の日中にリセットをかける「帳尻合わせダイエット」

忘年会・新年会シーズン、連日続く飲み会による体重増加が気になっている人も多いはず。毎夜遅い食事が続くと、増えた体重をリセットする時間を確保することが難しくなってしまいます。そんな人には、飲み会翌日の日中にリセットをかける「帳尻合わせダイエット」がおすすめです。

食べ過ぎても体重を現状維持させる!

年末年始こそ帳尻ダイエット

帳尻合わせダイエットの目的は、体重を減らすのではなく、体重を増やさないことです。飲み会などによって、夜遅くまでになる食事はダイレクトに翌日の体重増加に直結し、それが連日続くと、当然体重は増え続けます。年末年始で体重がいつも増える、という人に多く見られる原因です。


 

とは言っても、飲み会の場で食べないわけにもいきませんよね。帳尻合わせダイエットはそんな人におすすめです。前日の夕食で食べ過ぎた時は、その都度、翌日の夕食までの間にカロリー収支を調整してリセットをかけ、体重の帳尻を合わせていきます。それをきちんと習慣にすることで、体重を増やさずに年末年始の飲み会シーズンを乗り越えられます。この時期は、「体重を減らすこと」を目的にするのではなく「体重を増やさない」ことを目標にしてダイエットに取り組みましょう。

≫朝から昼までの5つの対策は?

Tags: , , ,