生デニムのジーンズは洗うべからず。臭くなったら冷凍庫へ

ジーンズは買って半年くらい洗わないほうが良いという説は、よく聞く話です。特にジーンズ界で最高とされる生デニムを手に入れたなら、洗わずに履きつづける覚悟が必要です。

【きっかけはジーンズ!? 「『ダイエットをはじめよう』と決意する瞬間」】

『Sydney Morning Herald』のファッションコラムによれば、有名デザイナーのトミー・ヒルフィガ-も、ジーンズは絶対に洗わないとインタビューに答えています。

オーストラリアのデニムブランド、Neuw Denimのクリエイティブディレクターであるパー・ランクビスト氏も、デニムを最高の状態に保ち長持ちさせるには、出来るだけ洗わないことだと言っています。

洗わずに履き続ける事によって、ジーンズが体にぴったりとフィットし、履く人の癖によって綻びや擦り切れといった個性が出てくるそうです。

しかし、ジーンズが臭くなったら、どうすればいいのでしょうか。デニムメーカーの元祖Levi’sも、ヒルフィガー氏や、Neuw Denimのメンバー同様、ジーンズは洗うのではなく、臭いの原因となるバクテリアを殺す為に、時々極低温状態にすることが最も簡単だと勧めています。

すなわち、冷凍庫で数日間凍らせるのです。

科学者集団の中では、この方法について、どんなバクテリアが、どれくらい死ぬのか(もしバクテリアがいるなら)という点で論争もあるようです。しかし、この方法を実践しているコラムの筆者は、その効果を感じています。

Should you ever wash raw denim?
http://www.smh.com.au/executive-style/style/blogs/stitched-up/should-you-ever-wash-raw-denim-20140516-38ds9.html

Tags: , , , ,