油を使わない揚げ物は本当においしい? ヒット商品「ノンフライヤー」の実力をチェック!

12月もいよいよ中旬。職場の忘年会や、普段はなかなか会えない友だちとの集まりなど、つい食べすぎ&飲みすぎてしまう時期ですよね。筆者に至っては、夏から秋にかけてちょっぴりがんばったダイエットが、飲み会続き(&寒さに負けて、運動不足)のせいで、リバウンドしはじめている始末(涙)。

きっと、揚げ物などカロリーが高いものが大好きな体質も影響しているのかも。まぁ、がまんすればいい、って話なんですけどね。でも、やっぱり食べたいじゃないですか(笑)。そこで以前テレビで紹介されているのを見て以来、ずーっと気になっていた、フィリップスから発売されている「ノンフライヤー」に注目!



月刊情報誌『日経トレンディ』が毎年発表している「ヒット商品ベスト30」の2013年ランキングで9位に選ばれるなど、数々のメディアでも取り上げられているこちらは、“油を使わずに揚げ物ができる”という、揚げ物好き(だけど、カロリーも気になる~)という女子たちにうれしいアイテムみたい。

正直、“油を使わない揚げ物”って、なんだか物足りないイメージもあったのですが、フィリップスが首都圏にある大手企業6社の社員食堂で行った「ノンフライヤー」の試食イベントでアンケートをとったところ、なんと9割以上が「油で揚げた従来のから揚げよりも、ノンフライヤーでつくったから揚げのほうが同じくらいかそれよりおいしい」と回答したそうなんです!

また、「ノンフライヤー」は油を使わず熱と空気で揚げるので、従来の揚げ物に比べて、最大80%の脂肪分をカット(※)。つまり、「油で揚げた揚げものと同じ、またはそれよりおいしい」のに、低カロリーでヘルシーな揚げ物料理ができるというわけ。実際、「日常の食生活で取り入れるなら、どちらの揚げ物がいいか」という質問では、約4人に3人が「ノンフライヤー」を選んだほど。



「ノンフライヤー」の試食イベントで実際に食べてみた方々からも、おいしさ&ヘルシーさへのコメントが目立ちました。

・「揚げ物としての完成度が高く、ビックリしました!!」(20代女性)
・「油つかわないのはラクかも……」(20代女性)
・「油っぽさはなく、サクッとしている」(30代女性)
・「低カロリー、油を使わないから後片づけが簡単」(30代女性)
・「揚げ物を食べると、あー! 運動しなきゃーという罪悪感が生まれますが、ノンフライヤーなら安心して食べられそうです」(30代女性)

うーん、ますます興味は高まるばかり……。そこで、百聞は一見にしかず、というわけで、筆者も試してみることに!

まずは定番のから揚げにチャレンジ♪ 使い方はとっても簡単で、予熱したバスケットに食材を入れ、食材に合わせた温度と調理時間を設定するだけ。いつも油で揚げるときは、油の温度調整や揚げ加減の確認など、鍋のそばにつきっきりなのですが、「ノンフライヤー」はその必要がないので、とっても楽ちん。揚げ物料理の面倒くささが解消されるのは、揚げ物好きとしてはうれしい限りです。



そして、できあがりはというと……これがびっくり。アンケート結果、うそじゃありませんでした(笑)。外はカリッと仕上がっているのに、口に入れた瞬間、肉汁がジュワーッと広がって、まるで油で揚げたみたい。いや、むしろ自分で揚げると中まで火が通りすぎて肉がパサパサになってしまうこともあるので、それ以上かも! 余分な脂で包まれていない分、鶏肉本来の味わいもしっかり感じられるので、お店で食べているような気にさえなりました!

さらに、揚げた後の油の処理に困ることもないし、油の部屋に匂いがしみつくこともないし……とっても便利。

この「ノンフライヤー」には、毎日の食卓で使える22品目のオリジナルレシピが同封されているうえ、特設サイトだけで入手できる専用レシピも満載! フライドポテトやコロッケ、白身魚のフライなどの揚げ物料理だけでなく、ピザやグラタンなどのオーブン料理や、カップケーキやドーナツなどのおやつもつくれるので、1台持っているだけで料理のレパートリーがグンと増えて、おいしくヘルシーな食生活が送れそうです。



(※)Institut Fur Produktforschung調べ

●フィリップス ノンフライヤー
http://www.japan.philips.co.jp/kitchen/nonfryer/sampling1213

●調査概要
調査方法:試食・調査票調査
調査期間:2013年11月26日~12月5日
調査対象:東京都内にある企業6社の社員食堂に訪れた社員に食堂内で試食用サンプルとともに調査票を配布し、食堂内の回収BOXで回収
集計サンプル数:計1,439人

(ヨダヒロコ/六識)

Tags: , , , , , , , ,