気になる上半身・腰・脚に!寝る前1分ストレッチ

美人を育てる強化習慣:寝る前簡単ストレッチ

あなたの綺麗は、夜作られる! 良質な睡眠を得るための努力はしときましょ!

猛暑続きだった今年の夏も、何だかんだと言いながら8月も終わりです。だいぶ朝晩の涼しさを感じるようになり、寝苦しい夜にもやっとさよなら出来そうですね。ガイドも今年は寝苦しく、今の時期、物凄い眠気を感じています。こんな時は、やらなくてはいけない雑務はちゃっちゃと片付け、睡眠不足を取り戻し、快眠で美人度もちゃちゃっと上げときましょう。

今回ご紹介するのは、上半身の強張りをとるストレッチと下半身の疲れを解消するストレッチ、そしてお腹まわりをほぐしてデトックス効果を高めるストレッチです。寝る前に、じっくりと動作し、深い眠りについて下さい。翌朝の肌がプリプリ艶やかになること、お約束します!

では、ストレッチをご紹介する前に、実践する際の注意点です。
  • 決して無理をせず、伸ばして気持ちのいい範囲で、じっくりと動作しましょう。
  • 伸ばす時には、息をゆっくりと吐くようにしましょう。
  • 伸ばした際に鋭い痛みを感じる方向はキープ時間を短めにしましょう。
  • 伸ばしている部位に意識を向けるように、自分の体に集中しましょう。

上半身の強張りを取ったら、あら不思議!女度もアップしちゃうストレッチ

この動作は、背中・胸両側をストレッチし、主に背中の疲れをリリースします。背中の疲れは、実は、胸側の大胸筋が硬くなることが原因の方が多いのです。また、肩甲骨周辺が硬くなると、肩甲骨を引き寄せる力が弱くなり、バストも下垂し、貧乳への道まっしぐら!となり兼ねません。「肩甲骨を柔軟にすること=女度を上げる大切なポイント」なので、ゆっくり、じっくり動作してみて下さい。

さらに、このストレッチでは姿勢がポイント! 腰→肩→耳のラインが一直線をキープする姿勢が、腹筋背筋を使えている美しく正しい姿勢位置です。このラインが崩れないように、体幹(脚の付け根から肩まで)を意識しながら行えば、お腹まわりもスッキリ引き締まってきます。

動作1

1.床に立膝になり座ります。この時、腰→肩→耳のラインを一直線に揃え、骨盤を立てるように意識しましょう。両手を肩の高さで伸ばします。



 

動作2

2.息を吸いながら、両手を前に伸ばします。この時も背中が丸まらないように注意。


 

動作3

3.息を吐きながら、両肘を背中でタッチするイメージで肩甲骨を背骨に引き寄せ、胸を開きます。



 

動作4

4.息を吸いながら、上体を前に倒し、両肘を体の前で交差させます。そのまま、3と4を繰り返し15回を目安に動作しましょう。これを2セット繰り返します。


 

次のページは、美脚美人ストレッチのご紹介です。
Tags: , , , ,