悪い姿勢は骨盤のゆがみの原因に!姿勢改善ストレッチ [骨盤ダイエット]

悪い姿勢を続けると損をする?

ツライ肩こりの原因は悪い姿勢かも?

悪い姿勢は、血の巡りを阻害し、慢性的な肩こり、首こり、頭痛や冷え症という困った症状を出やすくさせ、その悪い姿勢が習慣化してくると、骨盤が徐々にゆがんでいく原因になってしまします。

この骨盤のゆがみは、カラダの疲れがなかなか取れない、よく眠れないなどのカラダの不調につながっていきます。

なにより、私たちにとっていちばん困る症状は、ダイエットをしても結果が出にくいカラダになってしまうということ。血の巡りが悪くなるせいで新陳代謝が悪くなり、せっかくがんばって運動してもカロリーが消費されにくくなり、結果が出にくくなるということです。


姿勢の悪さには種類がある

姿勢が悪いと一口に言っても、大きく分けると3種類あります。

●悪い姿勢の代表格“老け姿勢”と言われる『猫背姿勢』
●お腹が出っ張り太って見える『腰つきだし姿勢』
●肩こり、首こり、冷え症などいろいろなお悩み症状が出がちな『胸つきだし姿勢』

みなさん誰しも、いずれかの姿勢の悪さが思い当たるのではないでしょうか?


姿勢を正してお得なカラダに!

姿勢を正し、骨盤のゆがみを取ることで、脂肪燃焼しやすいカラダになり、ちょっと運動しただけでも汗をかいたり、効率のいいダイエットができます。また、血の巡りが良くなることで、循環器・消化器・呼吸器の働きが良くなり、お肌にもいい作用が! アンチエイジング効果も期待できますよ。

更新日:2014年03月26日

Tags: , , ,