冬でも美女子はやっている!おデブ予防エクササイズ [エクササイズ]

太りたくない女子必見! おデブ予防策は、おうちでちょこっとエクササイズ

お腹やお尻につけたしまったムダ肉は、早め早めに対処しないと、あっと言う間に薄着の季節がやってきます。寒い冬には、おうちでおこもりエクササイズがオススメですよ!

冬太りをなんとか解消しなくては……と思っていても、外は寒いしジムに行く気もしない、ランニングするなんてもってのほか!と思っている女子の皆さん、そんなことをしていたら分厚い脂肪を纏ったまま、あっという間に春が来てしまいます。

おうちが温かくて最高ならば、おうちで出来るエクササイズにトライしましょう。寒いと感じるのは、実は想像以上にストレスを与えるので、自分のお気に入りのすみかで気軽にトライした方が絶対継続しやすく、効果も出やすいはずです。テレビを見ながらでも、CMの間でも、寝る前でも好きな時に実践してみて下さいね。

ヒップラインが綺麗なら向かうところ敵なし?! 美尻をつくるエクササイズ

ヒップラインが綺麗な女子を嫌う男子なんてこの世にいるのでしょうか? バストの場合、小さい、大きいと好みが別れますが、ことヒップに関しては弾力のある上向きヒップこそ「好きな部位」の鉄板なのではないでしょうか。

このエクササイズは、下半身の筋肉を刺激しつつ、股関節や鼠径部など硬くなりやすい部位もしっかりほぐす動作になっています。下半身の巡りがよくなれば、冷えやむくみといった症状も解消されるので、ぜひ大きく、そしてゆっくりと動作してみて下さい。有酸素運動に似た効果があるので、全身がスッキリしてくるはずです。

週3~4回×3週間の実践で、全身のラインが変わってきますから気長にトライしてみて下さい。

動作1

1.椅子などの背に手を置き、両足は肩幅よりも大きく(1m位を目安に)開きます。


 

動作2

2.ゆっくりと息を吐きながら、右の膝が90度になる位置まで、体を右方向に移動させます。この時、右の太もも裏が床と平行になり、膝がつま先よりも前に出過ぎないように注意しましょう。


 

動作3

3.息を吸いながら正面に戻り、息を吐きながら反対側も同様に動作します。そのままゆっくり、動作を丁寧に15回×2セットを目安にトライしてください。

 
次のページでは、クビレを魅せるエクササイズのご紹介です。
更新日:2014年01月27日
Tags: , , ,