メイクしながらスキンケア、マスカラ&リップが登場

マスカラにダメージケア効果
資生堂は「インテグレート」から、まつ毛のダメージをケアしながら仕上げるマスカラ「マツイクガールズラッシュ」(全2品)とリップ用美容液「サクラドロップエッセンス」を2015年10月21日(水)から発売すると発表した。

同社はまつ毛に関する意識調査を実施し、「短い、少ない、上がらない」といった悩みが多く、マスカラにカールキープ力やダメージケア効果が求められていることを明らかにした。

同製品はそんなまつ毛の悩みに応えるべく、ダメージを受けたまつ毛のキューティクルを補整・コートし、まつ毛が抜けるまでキューティクルの良い状態を保ち、まつ毛ケア効果とメーキャップの仕上がり効果の両立を実現した。

色つきリップも
「マツイクガールズラッシュ」はロングタイプの「お色気ロング」とカールタイプの「おてんばカール」の2種をラインナップした。

傷んだキューティクルを整え、表面をコートしてダメージによる切れ毛を防止するまつ毛ケア効果に加え、ロングタイプはまつ毛をつややかに長く見せる効果、カールタイプは美しい上向きのカールを演出するメーキャップ効果を1本に備えている。

「サクラドロップエッセンス」は保湿効果とカラーコントロール効果を備えた色つきリップクリームで、唇にうるおいとつやを与え、使うたび健康的なほんのりさくら色の唇にしてくれる。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
・資生堂 ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp

Tags: , , ,