プレート運動の駆動力はマントルの流動だった – JAMSTEC

写真提供:マイナビニュース
海洋研究開発機構(JAMSTEC)は3月31日、北海道南東沖100~700kmの太平洋プレート上(画像1)において、地下構造探査システムおよび海底地震計を用いて、地殻と上部マントルの大規模構造調査を実施した結果、海洋プレート生成時において、マントルの流動によりプレート運動が駆動されていたことを発見したと発表した。成果は、JAMSTEC 地球内部ダイナミクス領域 海洋プレート活動研究プログラムの小平秀一プログラムディレクターらの研究チームによるもの。研究の詳細な内容は、日本時間3 全文
マイナビニュース 03月31日 16時35分

Tags: , ,