ダイエット中のおやつ、どうしてる?「いりこ」「温野菜」「フレーバー歯磨き」

ダイエット中に食べるモノには、神経を使いますよね……! 「この一口がデブの元」と思うと、つい慎重に。そこで今回は、働く女性が、ダイエット中に何を口にしているかを調査してみました! ダイエットには付き物の空腹時に、ちょっと変わったアレを食べている人も……?

■だしが効いていそうです

・「いりこを食べる」(26歳/学校・教育関連/専門職)

いりことは、主にだしに使われる小魚の煮干しのこと。噛めば噛むほど味がでます。カルシウム豊富でイライラ対策もバッチリ! ただ、周囲の目線が気になります! 気づいたときには「いりこさん」なんてあだ名で呼ばれていたり……!?

■ダイエット効果+美容効果

・「寒天と温野菜を食べるようにしていました。満腹感がありました」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「空腹を我慢してもしんどいので、あまりカロリーが高くなくお腹が満たされるドリンクを飲んでいます。最近ハマっているのはヨーグルト。脂肪分がありダイエットには不向きかもしれませんが、お菓子1つ食べるよりは健康的だし、お肌にもいいのでお勧めです。コップ半分で結構お腹が膨れます」(26歳/不動産/事務系専門職)

痩せれば綺麗になる……というのは幻想です! 大事なのは、上手に体重を落とすこと。そして、「ゲッソリ感」を出さないことです。そんな目線で考えると、口に入れるべきものも見えてきそうですね。

■いろんな味で楽しんでみる?

・「歯を磨く」(29歳/医療・福祉/専門職)

あえて、食べられないものを口に入れて、空腹を紛らわそうとする方も! 今はいろんな風味の歯磨き粉がありますからね。店頭で必死に選びすぎて、他のお客さんに引かれないよう、注意!

お腹がすいたとき、いつもならつい「おやつ」を食べてしまうところですが、ダイエット中にそれは禁物! 本気で痩せたいと思ったら、バッグには「いりこ」、お弁当には「温野菜」、そして職場には「フレーバー歯磨き」が必須!?

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数252件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

Tags: , , ,