ダイエットの知られざる法則「6キロやせるごとに友達が二人ずつ減る」

インターネットやテレビ番組などで、モニターとしてダイエットに成功した人の写真を目にする機会が多くなっています。目を覆いたくなるほど太めなのに、すっきりきれいなスタイルを見るとうらやましいと同時に少し嫉妬に混じった思いがすることも。

【体験談も参考に、ぴったりのダイエットを探そう ダイエット成功術】

実はこの嫉妬の感情が芽生えるのはごく当たり前のことのようです。イギリスのクーポンサイトの調査で1年半ダイエットに励んで6キロ以上やせた女性を対象にインタビューを行いました。約2,500人が2種類のアンケートに答えました。

それはダイエットに成功して良かったことと、悪かったことのふたつです。

ダイエットに成功して良かったことは、自分に自信が持てた(74%)、社交的になれた(69%)、それから活発になった(63%)の3項目があげられています。

確かにダイエットに成功できると、今までいつも後ろ向きだった人生が180度変わったという体験談は良く聞きます。

反対にダイエットに成功して失ったものは、友達が減った(81%)、高カロリーな食べ物が欲しくなってしまう(28%)、そして好きではない人に好かれてしまう(21%)でした。

驚くべきことにダイエットに成功した81%の人々が友達を何らかの形で失っているのです。さらに詳しく調べた結果、平均で6キロ体重が落ちるごとに2人友達が減ることがわかっています。

友達が減った原因は、やせてきれいになったことへの嫉妬(65%)、ライフスタイルが合わなくなった(53%)、なぜか友達とつきあいがうまくいかなくなった(36%)となっています。

嫉妬のような負の感情は抱かない方が幸せな人生を送れますが、やはり身近な人がきれいになるとこの感情をコントロールするのは難しいようです。

でもきっと本当の友達ならあなたの成功を喜んでくれるはずですよね。

osing weight? Prepare to wave goodbye to your friends too! Dieters shed two friends for every stone they drop – and it’s all down to jealousy
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2633837/Shedding-weight-Prepare-wave-goodbye-friends-Dieters-lose-two-friends-stone-drop-jealousy.html

Tags: , , ,