ジョギングしなくても1日3時間立っているなら、同じ効果

やせるためには必死で努力しなければならない、というのは多くの人がダイエットに対して感じている素直な思いです。

【ジョギングなら週2.5時間が理想。「長寿の秘訣は有酸素運動の“量”」と米科学者。】

楽してやせられるダイエット食品なども、とにかくおいしくないものが多いので続かなかったり、空腹がおさまらなかったりします。

ダイエットに最も効果的だと言われているのがジョギングなどの有酸素運動です。ジョギングなんて運動嫌いの人から見れば、考えただけでも憂鬱になりそうですよね。

そんなあなたに朗報です。イギリスのスポーツ・エクササイズ・ヘルス研究所の学者たちがジョギングに代わる誰でもできるダイエット方法を発表しました。それはずばり!「立っていること」だそうです。

私たちはただ立っているだけでは何も体に変化が起きないと考えますが、研究によると人が立つという行為は、かなりのカロリーを消費することがわかったのです。足で体重をしっかり支えていますが、それと同時に全身の筋肉をバランスよく使っているのだそうです。

このことから、1日に3時間、週に5日立つようにすると何と1年にマラソンを10回走るのと同じだけのカロリーが消費できるそうなのです。

何もせずぼーっとしたまま3時間立ち続けるのはなかなか難しいので、細切れでも良いので電車内で立つ、洗濯機をまわしている間は家事をするなどしていっさい座らないなどの動きでも案外3時間は確保できそうです。

運動が苦手な人たちはぜひこの「立つ」エクササイズをやってみてはいかがでしょうか。

合わせておなかを引っ込めるちょっとした動きをプラスしてみると、数ヶ月後には体型の驚きの変化に気づくことでしょう。

Exercise guidelines ‘hard to meet’
http://www.bbc.com/news/health-27904822

Tags: , , , ,