ショック!低脂肪牛乳を飲んでも痩せない―痩せたいのなら普通の牛乳を!

ダイエットの目的で低脂肪牛乳を飲んでいる人は多いですよね。肥満体質の人も低脂肪牛乳を選ぶように指導されているのですから、乳脂肪はダイエットの敵のように思われても仕方がありません。しかし、低脂肪牛乳を飲んでも痩せないという事実が新しい研究で明らかになりました。

【食べるだけで夏の「憂鬱な気分」を解消!「牛乳」「サバ」「ブルーベリー」】

低脂肪牛乳の方が断然カロリーが低いのに、どうしてなのでしょう?

「脂肪分を減らされた牛乳では満足出来ない」というのが一番の理由のようです。

低脂肪牛乳を飲む人は、満足感が得られず、ついつい必要以上に飲んでしまう傾向にあるとのこと。しかし、多く飲んでも満足しないのが低脂肪牛乳。満たされないものを埋めようと、今度は食べ物に走ってしまうのです。心当たりのある人もいるのではないでしょうか?

一方、濃厚な味が楽しめる脂肪分の高い牛乳は、満足感を得られ食べ過ぎ防止にもなるのです。その上、牛乳の脂肪の中には、体内の脂肪を燃焼させる働きを持つ物質が含まれているそうで、その働きもプラスしているとのことです。

しかし低脂肪牛乳を選んだ方がいい場合もあります。不飽和脂肪酸が少ない低脂肪牛乳は、心疾患やコレステロール値の高い人にとっては良い選択だということです。

参考:Study links drinking fattier milk to lower weight
http://www.usatoday.com/story/news/world/2014/02/16/newser-whole-milk-research-skinny-people/5531321/

Tags: , ,