ウエストがクビレる 10分ピラティス

年明け1ヶ月、そろそろお腹を引き締める!

2008年は、「紀香ちゃんみたいなクビレをつるぞ宣言」をひそかに!
年が明けてから1か月です。大型連休と美味しいお食事で、腰周りがしっかりと成長したのではないでしょうか?

握れちゃうのが恐ろしい腰周りの贅肉は、定着する前に早速ピラティスで引き締めましょう!

今日紹介する『10分ピラティス』は、正直しんどいです!!


でも、たったの10分です!


うっすらとしたラインが浮き出る、ヴィーナスのウエストラインを目指します。

ファッション誌や写真集、テレビなどをみて、女性らしく美しいウエストのクビレをイメージしながら行いましょう。


まずは、”下腹をへこます”ピラティス

前半の5分は、下腹をへこます『ショルダーブリッジ』にチャレンジです。
見た目はアクロバティックに見えますが、方法はいたって簡単。
後半足を持ち上げる時は、”へこめ~ひっこめ~”と念仏を唱えて行うと効果UPかも?!(笑)

 
(1)脚を骨盤幅に保ち、おへそと背中を引き寄せ仰向けになります。
息を吸って>準備。

 
(2)<吐きながら>、ゆっくりと骨盤を持ち上げる。ヒザが開かないよう注意します。

 
(3)<吐きながら>、ヒザ・つま先をしっかり伸ばし、右脚を高く持ち上げる。
吸いながら>脚をゆっくりともとの位置へ戻す。

左脚も同様に行い、左右交互に4回ずつ行います。

 
(4)4回ずつ終わったら、姿勢を整え、
吐きながら>、上体を最初(1)の位置へ戻す。

Tags: , , ,