もしも外食で「虫」が混入していた場合、どう対応する? 店員に言う女性が72.0%!

怒っている女性いつもは節約してお家ご飯だけど、今日は外食! おいしいものが食べたくて、一生懸命お店選びをしたにも関わらず、時にはこんな不幸な出来事に遭遇してしまうことも……! もし外食先で出された食事に、虫が入っていたら、どう対応しますか? 働く女子の実体験を聞きました。

【もう二度と一緒に食事したくない! 男子がドン引きする「女子の食事中の言動」】

Q.外食で、食事内に虫が入っていたら、お店の人に言いますか?

店員に言う……72.0%
店員に言わない……12.9%
店員には言わないが、友達には言う(SNSも含む)……11.8%
その他……3.2%

言う方が7割以上という結果になりました。どんなふうに伝え、その結果どうなったのか、皆さんのエピソードを見てみましょう。

■穏やかに……

・「周りのお客さんに聞こえないようにこっそり店員さんに指摘した。お詫びにゼリーを出してくれた」(22歳/生保・損保/営業職)
・「気持ち悪いので、低姿勢に呼んで変えてもらった」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

自分に落ち度はないものの、相手の立場も考えて穏やかに指摘する女子の意見です。お店にも悪意はないはず……オトナな対応をとることで、双方気持ちよく食事を続けることが出来るのかも?

■怒って

・「店員にどなった」(30歳/学校・教育関連/技術職)
・「母親が言ったときに店員の対応が腹立たしくて、もういいですと帰った」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

反対にこちらは、強い口調で指摘した女子です。お金を払っている以上、気持ちよく食事をしたいと思うのは、当たり前。特に、ミス対応に納得できない場合には、怒る気持ちも分かります!

■結果、オトクに!?

・「店員に謝罪されて新しいものと交換しますと言われたが、もう大丈夫ですと言った。もちろんお会計はその分割引き、他のメニューも割り引いてくれて次回へのサービス券ももらった」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

虫は不快ですが、ここまで丁寧に謝罪されたら、気持ちよく帰れるのかも!? 再来店のきっかけにもなるのではないでしょうか。

■もう二度と来ないでしょう

・「『なんか入っています』と言ったら、しれーっとグラスを持ち去り、新しいものを持ってきた。謝罪の言葉もなければお金も全部取られたので、二度と行かないお店になった」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

虫そのものよりも、店員の対応で「二度と行かない!」と決意する方が多いよう。口コミで悪い評判も広がりそうですね……。

■ギャーー!

・「一応言った。焼きそばに変な虫が入っていて、茶色で見えにくかったけれど気が付いた。すぐ持ってくると言われたけれどもう食べる気になれなかった」(27歳/電機/技術職)
・「有名チェーン店のやや汚い店舗での食事中に、エアコンからゴキブリが降って来て、みそ汁に入った」(22歳/その他/事務系専門職)

思わずギャー! と叫びたくなる!? 壮絶なエピソードを持つ女子もいるようです。これからお食事の皆さん、ゴメンナサイ! ぜひ飲食店選びは慎重に行いましょう。

店員への伝え方、そしてその後のエピソードはいかがでしたか? 気持ちよく食事を終えられるのがベストですが、万が一こんな事態に遭遇してしまったら……、皆さんのエピソードを参考にしてみてください。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳~33歳の働く女性)

Tags: , , , ,