ほんの少しの手間でOK!みるみる潤う「はちみつ美容」テク5つ

多くの家庭のキッチンにあるはちみつ。みなさんのお宅では、以前に買ったはちみちが固まって残ってしまっていませんか。無駄にしてしまう前にぜひ試していただきたいのが、はちみつを使った美容テク。

今回は、アメリカのライフスタイル情報サイト『Care2』より、はちみつ美容法をご紹介します。

 

■驚くべき美容効果! はちみつを使ったケア5つ

はちみつには、ビタミンB群やビタミンC、ビタミンK、カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、アミノ酸、ポリフェノールなど、栄養分が豊富に含まれています。そんなはちみつを使ったお手軽ケアには、驚くほどの効果が! コスパも抜群です。

(1)ガサガサのヒジも潤うはちみつパック

ヒジやひざなど乾燥してガサガサになっている部分に、はちみつを適量なじませて30分ほど置きます。そのあと洗い流せば、肌がしっとり! 唇のケアにもOKです。

(2)シャンプーにはちみつを加えてダメージ補修

普段使っているシャンプーに、ティースプーン1杯分のはちみつを混ぜて髪になじませます。トリートメント効果を高めたい場合は、オリーブオイルも混ぜましょう。髪をタオルでくるんで20分置いたら、いつもどおりシャンプーをしましょう。指どおりのよいなめらかな髪に整いますよ。

(3)はちみつお風呂でなめらか肌に

コップ1杯のお湯にスプーン2杯分のはちみつを加えて、10分ほど溶かしこみます。あれば2~3滴のラベンダーのエッセンシャルオイルを加えて、一緒にお風呂に入れましょう。肌がしっとりなめらかになります。

(4)はちみつケアでニキビにさよなら

ニキビにも効果的なはちみつ。しつこいニキビの上に少量のはちみつをのせ、トントンと軽くたたくようになじませます。その上に絆創膏をはり、30分置きましょう。ニキビがなくなるまで、毎日行ってみてください。

(5)はちみつミルクパックでしっとり美肌に

ティースプーン2杯分の牛乳とスプーン2杯分のはちみつをよく混ぜます。それを顔に広げてパックし、10分おきます。洗い流すと、しっとりツヤのある肌に。

 

はちみつをいつも無駄にしてしまっている方、乾燥やニキビに悩まされている方、ぜひはちみつを使った美容法を試してみてくださいね。

 

【関連記事】

忙しい朝に役立つ!ドライヤーだけで超簡単に寝ぐせを直す方法

正しい呼吸で10歳若返る!たった3分ほぐすだけのストレッチ法

プロ直伝!メチャクチャ簡単な「座るだけダイエット」の実践方法

思わず二度見される!「色っぽい」女顔になるための冬メイク裏技

歯科衛生士が伝授!ほうれい線を1日5分でスッキリさせる秘密テク

 

【参考】

13 Surprising Uses for Honey – Care2

Tags: , , , , , , ,