たれ尻の原因は歩き方にあり!内股さんのたれ尻解消法 [ヒップアップ]

昔に比べるとなんだかお尻に張りがなくなって、たれてしまっているお尻……。ヒップアップ効果があるエクササイズを続けてみてもなかなか効果がでないのは、あなたの日々の歩き方が原因かも知れません。

内股で歩いている事がたれ尻の原因!?

エクササイズしてもなかなか効果が出ないたれ尻

いくらヒップアップ効果のあるエクササイズを続けても、日々の歩き方がたれ尻の原因を作っているとしたら、なかなか努力の結果が現れないのは当然です。

ヒップアップエクササイズをする前に、たれ尻になってしまう、そもそもの原因を改善すれば、今の努力も無駄にはならないはずです。

内股で歩く癖がある人のたれ尻になる原因は、歩いている時にお尻の筋肉に力を入れる事ができないので、お尻を使って歩けなくなってしまうことにあります。(足を内股にした状態でお尻に力を入れようとすると、全くお尻に力が入らないのを実感出来るはずです。)

さらに、内股で歩く日々の生活は、内股の筋肉が弱化することで、外側の筋肉で体を支えがちになってしまいます。そうすると、外側の筋肉にこわばり筋が出来てしまいます。内股の癖のまま、こわばり筋が出来た状態でヒップアップエクササイズをしてもなかなか効果が出ない理由はここにあるのです。

内股の人のたれ尻の改善法はまずは、外側の筋肉のこわばり筋をほぐし、弱化した内股を鍛えながらお尻を引き締めるビューティー筋エクササイズをすることが、脱たれ尻への近道になるはずです。

更新日:2014年03月03日

Tags: ,