たれ尻の原因は歩き方にあり!がに股さんたれ尻解消法

たれ尻になってしまったのは単に年のせい?

知らず知らずにやってしまっている普段の歩き方の悪い癖がたれ尻の原因を作っているとしたら、どんなに努力をしてヒップアップのエクササイズをしても、なかなか思ったような結果を得る事は出来ません。せっかく努力しているのに、その努力を無駄にしたくはありませんよね。

前回
は内股の歩き方をする人がたれ尻になる原因とその解消法エクササイズをご紹介しましたが、今回は、がに股の歩き方をする人のたれ尻になる原因とその解消法エクササイズをご紹介したいと思います。

がに股で歩く癖のある人がたれ尻になる原因は?

がに股で歩く癖がある人がたれ尻になる原因は、お尻の奥の筋肉が常に固くなってしまっているため、お尻全体がうまく使えなくなってしまうことにあります。

がに股の歩き方はお尻の奥の筋肉が縮んだ状態になることから、硬直してしまいがちになり、こわばり筋が出来てしまうのです。そのため、お尻の奥が使えなくなり、それに連動して一番人目につくお尻の外側の筋肉が、お尻の奥とは反対の緩んだ状態で使えなくなってしまい、たるんで見えてしまうのです。

がに股の人のたれ尻解消法はまず、内側の固くなったお尻のこわばり筋をほぐし、お尻全体をうまく使える状態にしてから、お尻を引き締めるビューティ筋エクササイズをする事が、効率よくたれ尻を解消できる簡単2ステップエクササイズになります。

更新日:2014年03月26日

Tags: ,