お腹をぺたんこにする呼吸エクササイズ「ドローイン」のやり方

いつでもどこでも気づいたらドローイン!
ダイエットしても、お腹周りの肉が取れにくいのは、内臓を支えてくれる筋肉が弱いことが原因の場合もあります。ドローイン(Draw-in)という呼吸法の運動で、腹筋などでは鍛えられないお腹周りの筋肉を鍛えてみましょう。ドローインで使うのは「腹横筋」という筋肉。名前のとおりお腹の両横にあります。ここを鍛えると、コルセットのようにお腹を支えてくれます。■ ドローインのやり方◎ STEP1:立つ背筋を伸ばして、足を肩幅程度に開いて立ちます。◎ STEP2:息を吸ってお腹をへこませる 全文
nanapi 05月09日 08時00分

Tags: , ,