あなたに合った方法で引き締める!二の腕エクササイズ

辛いだけじゃ続かない! あなたに合った二の腕引き締めエクササイズを見つけよう!

そのままでいいの?! タプタプ二の腕をあなた好みの方法で思いっきりサイズダウンしてみたら?

今年も二の腕を人目にさらす時期がきました。しかも今夏は、ヒラヒラとしたボリュームのあるフリルスリーブが人気のよう。ガーリーな着こなしを楽しみたい!しかし、フリフリにポッチャリ二の腕の組み合わせはどうも恥ずかしい……と思っている女子は必見です。

毎年、二の腕引き締めに翻弄されているのは、要は結果が出ていない、つまりエクササイズなりストレッチなり続いていないからではないでしょうか。

そこで、今回はあなたに合った二の腕引き締め方法をご紹介しますので、あなたの方法を見つけて、結果を出してくださいね。

ラクしたい女子にオススメ! 二の腕ストレッチ・エクササイズ

このストレッチ・エクササイズは、手軽にチャレンジできるので運動があまり好きではない人にオススメです。動作は、腕を前に押し出し、肩甲骨から二の腕の筋肉を使い、二の腕は勿論、ブラのハミ肉の引き締め効果を狙います。

二の腕に脂肪がつく主な原因の1つとして、脇の辺りから背中にかけて「リンパが滞りやすい」があげられます。すると、脂肪によって冷える→むくむ→セルライトの温床になりやすいので、ストレッチエクササイズは勿論ですが、普段からお風呂でマッサージするなど冷えないように気をつけましょう。

週3回~4回×3週間の実践で、全身のラインが変わってきますから気長にトライしてみて下さい。

動作1

1.スモールボールやクッション等を用意しましょう。

ボールを持った両手を胸の前で伸ばします。二の腕や脇がキュッと締まる程度に手のひらでボールに圧をかけ、そのまま1分間キープしましょう。この時、肩に力が入らないように注意。


 

動作2

2.ゆっくり息を吐きながら、右肩甲骨から右腕を前に押し出し、左腕は自然に曲げます。この時なるべく上体が左側に向きすぎないように注意しましょう。



 

動作3

3.息を吸いながら元の位置に戻り、反対側も同様に動作しましょう。

2-3の動作をゆっくり8回を目安にトライし、慣れてきた人はセット数を2、3と増やしてみましょう。

 
次のページは、時間がない女子にオススメメニューです。
Tags: , , ,